Profile

150628(F)_946プロフィール

菅沼 直 (Piano & Vocal)

 

日大芸術学部作曲専攻を経て銀座のジャズクラブでプロ活動を開始する。その後ニューヨークで発音、発声を学び、1997年、ジャズピアノ弾き語りによる初のCD「Nao Suganuma Sings and Plays」を発表。そのメロウなボーカルとスウィンギーなピアノのコラボレーションが高く評価された。

ホテルでのディナーショー、ラウンジへの出演、ライブハウス、コンサート等幅広く活動している。

 

ラウンジのスペシャリスト

ジャズのお洒落な部分を表現していきたいと思っています。銀座マキシムドパリ等の高級レストランやホテルラウンジなど、セレブな感じの場所に似合うムードと音楽が好きですし、また得意な分野でもあります。スウィンギーなピアノスタイルとメロウなボーカルのコラボレーションを目指しています。

ナットキングコール風弾き語り

私が毎月仕事で乗船している太平洋フェリーでは、毎晩船内のラウンジでショーを行っています。そのステージを見たお客さんからこんなメッセージをいただきました。http://taiheiyouferry.seesaa.net/category/3056122-1.html そう、私は日本でただ一人の前向き弾き語りなのです。
ボーカルセッションを主催

ボーカルセッションを主催

毎月1回、地元のライブハウス「岡崎サテンドールhttp://okazakisatindoll.wix.com/jazz でボーカルセッションを主催しています。ジャズはどんなレベルの人も楽しめる音楽です。ニューヨークの有名なオープンマイクの店、「クレオパトラズニードル」のセッションをイメージして、ホストバンドの演奏にあわせて歌うことの楽しさを広げていきたいと思っています。