staff

ジャズピアノ

ジャズコード概念 ピアノ編(その5)

前回はトニックコードのメジャーとマイナーについて構成音と抑え方を学びました。今回はそれ以外のコードについて学んでいきましょう。 C7 シーセブン(ス) シーセブン、シーセブンス、どちらで言ってもかまいません。セブンスとは第7音が短7度音程で...
ジャズピアノ

ジャズコード概念 ピアノ編(その4)

さて今回はCの右にいろいろなことが書かれている場合のそれらの意味とそれらの押さえ方について説明していきましょう。 まずはCm これはシーマイナーと読んで、Cを根音にした短和音であることを示しています。つまりCから始まるマイナーとは第3音...
ジャズピアノ

ジャズコード概念 ピアノ編(その3)

さて、Cを左手でミ・ラ・レと弾いてみて、それがCとして聴こえるようになってきたでしょうか。 では今日は1歩進んで、右手をくわえた両手のコードについて説明していきます。 ずばりCの場合、左手でミ・ラ、右手でレ・ソと弾きます。つまり左手で4...
ジャズピアノ

ジャズコード概念 ピアノ編(その2)

ではさっそく実践での考え方、そして弾き方について説明していきます。 まず、左手のコードはc(中央C、ドから1オクターブ下のC、ド)からg1(中央C、ドから半音7個上)くらいまでの範囲で作るようにします。これ以上低いと重すぎ、これ以上高...
ジャズピアノ

ジャズコード概念 ピアノ編(その1)

ジャズピアノを弾いてみたいけど、コードの押さえ方がどうもよく分からなくて。 という人は多いものです。という私もビギナーの頃はコードの押さえ方が全然分からなくて、困ったものです。Cとかいてあるとド・ミ・ソと押してしまい、なんか違うなあ、と思...